title_logo 
Produce by
 トマトインターン生



 Boa tarde!!

こんにちは!


トマト工業インターン生の橋本ファブリシオ昇です!

今日は、関市ではなく講義があったので日進にいました!
愛知県ではここずっと雨が降っていたみたいでしたが、今日は晴れて過ごしやすい1日でした!
学校の正門は桜が咲いていて綺麗でしたっす。
アーーーーー花見したい。

こんな感じ↓
20170412_110546

綺麗でしょーーー^^
こういうの見ると日本に生まれてよかったなーって思います!(生まれてないだろッツ!バカッ!)



さて、今日の Fabricioblog(youtuberっぽくね。こういうの大事だよね。)
何がや!!
世田谷つってww



はい、ここから真面目モードですよッ!


というわけで先週の日曜日にとある研修会に参加しました!
その中でためになるお話を仕入れたので、あなたに紹介したいと思います!





それは、ソーシャルスタイル理論と呼ばれるものです!

ソーシャルスタイル理論は、人間が習慣的にとる行動傾向を4タイプで判別したものです!
で、その4つのタイプを見るためのツールがソーシャルスタイル診断というもです。


その4つのタイプは、、、
img_2
に分けられ、①ドライビング②エクスプレッシブ③アナリティカル④エミアブルに分けられるそうです!
さぁーあなたはどこのタイプですかねー?




①ドライビング

自己主張度が高く、感情表現度が低いタイプです。とにかく行動ありきで、成果にこだわるというような特徴を持っています。
仕事でも時間きっちりに行い、無駄がなく合理的でドライというような印象をもたれることもあります。





②エクススレッシブ

自己主張度、感情表現度ともに高いタイプです。感覚派、社交派と言われることもあります。とにかく、思い立ったら即行動!考えと行動が一直線に向かうタイプです。 



③アナリティカル

自己主張度、感情表現度ともに低いタイプです。冷静沈着という言葉がぴったりなのがこのタイプ。堅実に物事を考え、行動も石橋を叩いて渡るといった特徴を持っています。
また忍耐強いので仕事でのトラブルなどにも着実に対応出来ます。


④エミアブル 
 

 自己主張度が低く、感情表現度が高いタイプです。他人の意見をきちんと受け入れようという傾向があるので、協調性に優れています。仕事でも、自分で成果をあげてバリバリやっていくというよりは周りと強調して行なっていく、という働き方の人が多いです。 



といった分類ですね!
僕は、ドライビングとエクスプレッシブのハーフですw

なんか、真面目な話ではドライビングになって友達と話している時はエクスプレッシブにっちゃいますかねー。
でもがっつりドライビング!とかアナリティカル!っていう方もいるそうですね!


どうしても自分のタイプがわからないってなったら、ソーシャルスタイル診断があるので試してみてくださいッ!!



それでは!



トマト工業社長ブログ

クーポン付きアンケート